ダイエット時に積極的に摂りたい栄養素とは

MENU

必要な栄養素

ダイエットに必要な栄養素は、脂肪の燃焼を助けたり脂肪が増えるのを抑制する栄養素です。

ビタミンBが豊富に含まれる豚肉

ビタミンAは脂肪が増えるのを抑える働きがあります。
ビタミンAが含まれていてローカロリーな食べ物には、わかめひじき、鶏肉・豚肉のレバー、ぎんなん等が挙げられます。

 

ビタミンB1、B2を多く含む食材は、糖質の代謝を促進するのでダイエットに効果的です。
ビタミンB1、B2を含む食材は、豚肉、干しのり、きなこ、しじみなどです。

 

また、ダイエットには酵素も効果的です。
酵素は生野菜やフルーツに多く含まれている栄養素で、脂肪の燃焼を助ける働きがあります。
新陳代謝も活発にするという働きもあります。

酵素は加熱に弱いので、生の野菜や生のフルーツを食べて酵素を体に補いましょう。
生野菜やフルーツをミキサーでジュースにすると、手軽に酵素をたくさん摂ることができます。
市販されている酵素ドリンクや酵素サプリを飲むことで、効率よく酵素を摂取することができます。

 

運動だけで痩せるのが難しいと思うひとは、酵素を取り入れてみましょう。
脂肪の燃焼が助けられますので、すこしの運動でより効率的に痩せることができます。

 

酵素は新陳代謝も活発にしますので、体の老廃物が出て行くいわゆるデトックス効果もあります。これにより、肌が綺麗になるのです。
このほか、お通じが良くなると言った効果もあります。
酵素をダイエットに取り入れて、効果的に痩せ、綺麗な体をゲットしましょう。