酵素を摂るにはサプリとドリンクどちらが効果的?!

MENU

サプリとドリンクの違い

酵素ダイエットは、酵素ドリンクや酵素サプリによって酵素を体内に取り入れることで痩せるダイエット方法です。
酵素には脂肪の燃焼を助ける働きがあり、これがダイエット効果に繋がります。

 

市販されている酵素は「酵素ドリンク」と「酵素サプリ」があります。

 

酵素ドリンクは置き換えダイエットに効果的です。
ドリンクで酵素を摂り入れることで、空腹感を感じにくく、間食せずにダイエットを成功させることができるのです。
一日一食置き換えを、お昼にしたいひとは、外出先でも
酵素ドリンクを携帯用のボトルで持ち歩きましょう。

 

酵素ドリンクを持ち歩くのはちょっと…という人は酵素サプリがおすすめです。
酵素サプリはピルケースなどに入れて、簡単に持ち運ぶことができます
水があればさっと飲めますので、空いた時間にすぐ飲むことができます。

 

ただしサプリは小さいですし、胃で膨れるわけでもありません。
そのため空腹感を感じ、間食につながる恐れもあります。
酵素ダイエットをするにあたり、空腹感に勝つ自信のないひとは、酵素ドリンクを選びましょう。

 

酵素ダイエット目的ではなく、健康のために酵素を摂りたいと思っている人は酵素サプリがおすすめです。
手軽に飲める酵素サプリは、外出先や旅行にも持って行けます。
酵素ドリンクの味やにおいが苦手なひとも、酵素サプリを選びましょう。
サプリなら水で飲んでしまえば、匂いも味も感じません。
自分にあった形で酵素を体に摂り入れ、健康な体をつくりましょう。